ナプキンのいらないショーツで生理期間が快適すぎた話

生活向上アイテム

こんにちは、なおえ(@naoeblog)です。

現在32歳の私は、生理とは約20年ほどのお付き合いです。

「生理中にナプキンを使う」って当たり前ですよね。

私も20年間、ずーーっとナプキンを使用してきました。

でも、こんな悩みはありませんか?

・生理中の蒸れ、かゆみが気になる
・なかなかナプキンを交換するタイミングがない!
・そもそもナプキン交換が面倒くさい!
・生理中は漏れが気になってお気に入りの服が着られない

いくらナプキンが、薄くなろうと、可愛くなろうと、香り付きになろうと、ナプキンを使うストレスは変わらないすよね。

そんな時に、見つけたんです!!

ナプキンのいらない生理用ショーツ

は?って思いますよね。笑

私も、「は?」って思って商品のサイトを見に行って・・・即購入!

ネットニュースにもなっていたので、気になっている方も多いのでは??

商品到着したあとの生理週間に早速使用し、感想をまとめてみました。

購入を悩んでいる方は、参考にしてください!

こんな疑問を解決!

✔ナプキンがいらないって本当に?
✔本当に蒸れないの?匂いはないの?
✔どこの会社が販売しているの?
✔価格はいくら?
✔履いた時にゴワゴワしないの?

スポンサーリンク

ナプキンのいらない生理用ショーツとは?

・下着そのものが吸水性が高い
・経血を下着が吸水してくれる
・ナプキンを貼り付ける必要がない
・洗って何度も使える

私は今回初めて知りましたが、2000年代初頭に誕生し、欧米や欧州では使用されているみたいです。

調べてみると、日本国内で手に入るメーカーはなんと6社8社もありました!

・Be-A 

・MOONPATNT

・Period.

・Girls Leap

・Eva Wear

・Nagi

・Comfits

・THINX

近日中に、比較記事をまとめたいと思いますので少しお待ちくださいね♪

比較記事をまとめましたので、こちらもぜひご覧ください♪

Be-Aってどんな商品?

なおえが今回購入した商品は、株式会社Be-A JapanのBe-A(ベア)です!

クラウドファンディングサイトの”Campfire”で偶然見つけました。

Be-Aは、2020年6月1日に先行販売を開始。

目標金額100万円を、初日で達成!

9062名から約1億240万円の資金を集めて、7月15日に募集終了しました。

Be-Aの特徴は? (公式HPより抜粋)

商品名:シグネチャーショーツ

5層のテクノロジー構造で圧倒的な吸収量を実現。ナプキンやタンポンを使わずに1日を安心して過ごせる、女性による女性のための、サステナブルな次世代生理ショーツです。

■圧倒的な吸収力。ショーツ本体が1日分の液体を吸収するのでナプキン不要

■抗菌・防臭加工でムレやニオイも気にならない

■女性にうれしい温もり設計

■洗濯もカンタン!

■繰り返し使えるから、サステナブルで環境にやさしい

このショーツ1枚で、約120ml*(タンポン約12本分)の液体をしっかり吸収。多い日も経血漏れを気にすることなく、安心して過ごすことができます。抗菌・防臭機能付きで、気になる生理中の蒸れやニオイにも安心です。
* 公的検査機関のデータを元に算出

タンポンなんと12本分!

ナプキンだと何枚!?と気になると思いますが、各生理用品メーカーのホームページ上ではナプキンの吸水量を調べることができませんでした。

ちなみに、平均月経量は70ml~140ml(1回の生理期間あたり)と言われています。

つまり生理期間中、この1枚を履きっぱなしでも良い!(もちろん毎日洗うけど・・・)

という計算になりますので、過多月経という方でなければ十分な吸水量です。

Be-Aを実際に着用してみた感想

待ちに待った商品到着!

2個注文したので、小さな段ボールの小包で届きました。

段ボールを開くと・・・卵パックのような紙箱が!

商品説明書が同封されていて、お手入れ方法が記載されているので安心です。

パックから商品を取り出し、広げてみるとこんな感じです。

デカ!!!

っていうのが第一印象だったのですが、ホームページのお姉さんが履いているのを見ると、確かにこれくらいの大きさでした^^;

あと、予想よりも吸水部分の生地が分厚い!

後方
前方

「厚手のスパッツの裏地に布ナプキンが埋め込まれている」のを想像してみてもらうと良いかもしれません。

クロッチからお尻の部分(ちょうど、夜用ナプキンを取り付けた時の広さ)の生地が5層になっているので、後ろに漏れやすい就寝時や多い日も使えそうです。

横からみるとこんな感じ。

手にもっている部分が吸水部分です。裏地の白い生地は、一般的なサニタリーショーツのような手触りです。

吸水部分がショーツ本体と離れるようになっていて、洗いやすい構造になっています。

ナプキンの羽を入れる隙間(赤矢印部分)もあるので、量が多くて心配な時はナプキンも付けることができます。

国内屈指のメーカーの職人さんが一枚一枚丁寧に作られているそうで、縫製はしっかりしていてほつれもありません。

ただ、これで本当に吸収できるの?というのは半信半疑。

着用したら「蒸れそうだな~」「お尻がもたつきそう」というのが第一印象でした。

実際に履いてみた。

そして、実際に着用してみたところがこちら。

着丈をイメージしやすいように、あえてお臍と太ももも撮影しました。
(お目汚しはご容赦を!)

なおえは、168㎝・52㎏の普通体型です。

通常Mサイズのショーツを着用しています。

「ジャストサイズがおすすめ」と書いてあったので、今回はM-Lサイズを購入しました。

若干太ももまわりが緩いかな~という印象ですが、きつ過ぎずサイズ的にはピッタリでした。

生地に伸縮性があるので、S-Mサイズでも良かったかもしれませんが、サイズ感には満足です。

お腹周りは、お臍の下まですっぽりと包まれています。

ウエストはゴム仕様なので、締め付けもありません。

お尻は意外とフィットしていて、もたつき感・ごわつき感はありませんでした。

試しに、スキニージーンズを履いたところがこちら。

横から見ても、お尻のモッコリ感は無いし、全然違和感ない!!

ただ、ショーツの上の部分はジーンズからはみ出てしまいました。

私は上に着るキャミソールをジーンズにインすることで隠しました。

股上が浅いズボンや着丈の短いトップスを着る方は、見えないように注意が必要です!

生理期間に使ってみた

早速、商品が到着してすぐの生理期間に使用してみました!!

今回は生理が待ち遠しいなんて、初めての出来事でした~笑

ナプキンも念のためつけてみようかな・・・と悩んだのですが、商品の吸水力を信じてNo ナプキンで出陣!

今回、シグネチャーショーツは生理1日目~3日目に使用しました!

1日目から3日目まで、朝~就寝中もこれ1枚で過ごしました。

ご参考までに、なおえの平均的な経血量をお伝えしておくと・・・

・2日~3日目はナプキンの”多い昼用”を使用(日中は昼・夕方くらい交換する)
・2日~3日目はナプキンの”多い夜用”を使用
・1日目、4日~5日目はナプキンの軽い日用を使用

くらいの量です。

もちろん月ごとに増減はありますが、一般的な経血量にあてはまると思います。

吸水力は?

生理期間中、「あ、出たな」という感覚ありますよね?

今回も同じ感覚があり、さすがに1日目は心配になってすぐにトイレにGo!

え、さらっとしてる!!!

経血が出た後とは思えないくらいの、素早さで吸水されていました。

もちろん、ショーツ裏に染みているなんてこともありません

なにこれ・・・感動!!!

こりゃすごい、と思ってそれ以降は漏れの心配もなく過ごすことができました。

よく言う”ドロッと経血”も、布上には残っていなかったので、吸水されたのだと思います。

ただ私の場合は、塊はトイレに行った時に一緒に排出されることが多いので、あまり参考にならないかもしれません。

もし塊が吸水されなくても、ティッシュで取り除けば問題なさそうだと感じました。

心配していた蒸れは?匂いはないの?

これが意外で、ほとんど蒸れは感じませんでした!

この真夏の暑い日に履いたにも関わらず、です。

汗ばむこともなく、サラッとしていてとても快適でした。

いかに、蒸れの原因が「ナプキン」にあるんだな~ということを実感した経験でした。

ただ今回は、ストッキングを着用する機会がなかったので、ストッキングを履いたらどうか?は不明です。

それはまた来月、試してみたいと思います!⇒特に蒸れはなかったです(2020年9月追記)

そして、あの生理中独特のいやーな匂いもまったく感じられませんでした。

ショーツをクンクン嗅ぐ勇気はなかったのですが(笑)

着用している時や、トイレに行く時に「気になるなぁ」と感じることはなかったです。

洗うの面倒じゃない?

実は、私が一番心配していたのが「洗濯」。

説明書きには「何度か水ですすいで、経血が出なくなったら洗濯機で洗う」と記載がありました。

正直、「手洗いって面倒!!」と思いつつも、経血まみれのショーツを洗濯機にまわす勇気なんてなく。

お風呂に入る時に、脱いでそのまま洗面所ですすいでみることにしました。(その間は、真っ裸なので人には見せられない格好です。笑)

洗面台において、水を流すと・・・

出るわ出るわ、汚れた水!

あぁ、本当に吸ってくれてたんだ~と感動した瞬間でした。笑

何度かすすぐと、あっという間に洗い流されてきれいな水に。

その後は、ネットに入れて洗濯機で普通に洗い、干して完了です。

脱ぐ→洗う→洗濯機までの所要時間:約1~3分

これくらいなら、私にも続けられるかも!(月1回の出来事だし)

汚れ落ちが気になる方は、専用の洗剤も販売されているので、一緒に購入されると良いと思います。

特典で試供品が同封されていたのですが、「30分~60分のつけ置き洗い」となるので、面倒くさがりな私は水で洗う方を選びました^^;

夜干したら、朝にはしっかり乾いていました。

私は洗い替え用に2枚購入したので交互に着用していましたが、まずは試しに1枚購入してみて、夜洗ったものを朝履いて日中使用するのでも良いと思います♪

結果

3日間使用した結果は・・・

一切の漏れは無し!!!

使ってみて感じた良いところ・悪いところ

良いところは・・・

ナプキン交換の手間・時間がいらず楽!

という点です。

日中は仕事の合間をぬってトイレに行くのって、案外至難の業なんですよね・・・。

そして、トイレに行くときにナプキン入りポーチを持ち運ぶのも荷物が増えるし、憂鬱でした。

そういえば、生理が始まるかもしれないって時の旅行の時は最悪だったな~~

スーツケースの大半がナプキンに占領されたこともありました。涙

あーーもっと前からこんな商品が開発されていればなぁ・・・としみじみ思います。

特にBe-Aは、他のメーカーと比べて吸水力も高いので安心感もあります。

お腹まで包んでくれるので、お腹も冷えずに良かったです。

悪いところというよりも、残念な点は・・・

生地が黒いので、経血がちゃんと洗い流されているかわからない

という点です。

じゃあ「白の生地だったら?」・・・それはそれで嫌ですが。笑

ベージュなどの色展開があると良いな~と感じました。

あとは、やはり手洗いが面倒くさい

という感想は、少しあります。(どんだけ面倒くさがりのか・・・)

ただ、サニタリーショーツに漏れた時にも結局は手洗いしますし、同じくらいの手間だな~という印象でした。

気になる価格は?

1枚 6,900円(税込7,590円)

サイズ S-M 82㎝〜95㎝(7〜9号)、M-L 87㎝〜100㎝(9〜11号)、L-LLヒップ 92㎝〜105㎝(11〜13号)

カラー 黒のみ

1枚のお値段は正直安くはないですよねぇ・・・

でも、私にとっては間違いなく良い買い物でした!!

購入は、Amazonから可能です。
現在は残念ながら注文停止中ですので、SNSをフォローして予約販売開始を待ちましょう♪

公式サイトからチェックしてみてください!

また、公式サイトではこんな注意書きが・・・

「ベア シグネチャー ショーツの出品者及び販売元は「Be-A Japan」、販売価格は¥6,900(税込¥7,590)でございます。それ以上の価格、また安値で販売されることは一切ございません。」

必ず正規店で購入されてくださいね!

2020年9月2日からは、伊勢丹新宿本店本館1階で店頭販売も始まるようです。

伊勢丹新宿店1階に各フロアの厳選アイテムを扱うショップがオープン、約1300点を展開
三越伊勢丹が、デイリーアイテムを展開するショップ「イセタンシード-デイリーインデックス-(ISETAN Seed -Daily index-)」を伊勢丹新宿店本館1階に出店する。オープン日は9月2日。イセタンシード-デイリーインデックス-では「繋がるための、ガイドマップ」をコンセプトに、普段使...

まとめ

購入を迷っている方・・・一度試してみる価値はある商品です!

・なかなかトイレに行き辛い仕事や会議のとき
・スポーツや運動をするとき
・月経リズムが不安定で、いつ生理になるかわからないとき
・トイレに頻回に行くのが大変な怪我や障がいがあるとき
・旅行や出張のとき

色々な女性にメリットがある商品だな~と感じました!

まずは1枚購入してみて、ご自身に合った吸水力かを試してみられることをおすすめします。

量が多い人でもナプキンと併用することで、通常のサニタリーショーツよりも漏れる心配が軽減されると思います。

ジュニアサイズも現在開発中のようですので、小中学生の元にも早く届いて欲しいです♪

以上、ナプキンのいらないショーツを使ってみた感想でした!

↓↓なおえが普段愛用しているサニタリーショーツです♪
クロッチ部分の”カサカサ感”が無くて、普段使いもできます^^

コメント

 
タイトルとURLをコピーしました